ミュージシャンやミュージシャン・音楽ニュースなら!




MUSICAIANの歌詞を検索してGET!

好きなミュージシャンの知りたい歌詞を無料でゲットすることができます。 大好きなお気に入りのミュージシャンのヒットソングや隠れた名曲の歌詞はあるかな?
歌詞ゲットの検索窓に知りたいアーティストの名前や曲名、使われている番組を入れるだけです。

カラオケの練習や思い出せないフレーズを調べられる、音楽好きにはたまらない歌詞をゲットできるのでどんどん使い倒しちゃいましょう。

個人的にはアーティスト名前も知りたい曲名も、使われていた番組名も、何もかも出てこないときがありますけどね…(汗)

ジャズ界のレジェンド4人の来日公演が決定!

ジャズミュージシャン好きな方には待ってましたのあの人たちが来日します。

ハービー・ハンコック、
ウェイン・ショーター、
ロン・カーター、
ジャック・デジョネット

ジャズ界のレジェンド・プレイヤーたちが一堂に会する奇跡の公演の名は
<V.S.O.P. 2007 Very Special One time Performance>

'60年代、ジャズの帝王と呼ばれたマイルス・デイヴィスの歴史はミュージシャンの間でも語り草。

現代音楽を変えたミュージシャンといっても過言ではないマイルス・デイヴィスの業績はこうだ。

チャーリー・'ヤードバード'・パーカーがバップと呼ばれる、ラフで自由なスタイルで、ジャズ界の革命を起こしていた40年代中ばにバードは若き頃のマイルス・デイヴィスをバンドに誘う。
そしてバードと3年間共に活動した後、9人編成のバンドを率いることになったデイヴィスは、アルバム『クールの誕生』で現代につながるオーケストラ・アレンジメントを生み出し、自らクール・ジャズの革命をもたらした。

ドラッグにより制作活動を休止していた50年代初期を経て、54年――ついに新しい5人のミュージシャンの編成バンドと共に精力的に最前線に復帰した。

テノール・サックスのジョン・コルトレーンも所属していた「ザ・マイルス・デイヴィス・クインテット」は、ジャズの新しいスタンダードを作り出し、それまでのジャズ界の常識を打ち破ると同時に高い人気を得たのだった。

当時最強のクインテット・メンバーの中に、ハービー・ハンコック、ウェイン・ショーター、ロン・カーターがいた。

そんな彼らが1976年、アメリカで毎年夏に行なわれるジャズの祭典<ニューポート・ジャズ・フェスティバル>にて、マイルス・デイヴィス・クインテット時代の演奏を再現。
ピアノのハービー・ハンコックを筆頭に結成されたのが、V.S.O.P.。“Very Special One time Performance”=1回限りの演奏という意味の言葉のイニシャルをとってつけられた名前だ。しかし、当初は1回限りの特別のステージの予定だったが、当然のことながら演奏の評判は非常に高く、その後も活動するようになり、'77年、'79年には日本にもV.S.O.P.として来日もしている。
ミュージシャン・音楽ニュース | Comment(0) | TrackBack(2) | ジャズ ミュージシャン